FMX GoBig the COMPETITION
日本唯一のFMX(フリースタイルモトクロス)のコンペティション イベントGO BIGの情報
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
THE RIDERS
THE RIDERS

今日はMX-VIRUSのDAICE(ダイス)こと鈴木大助に登場してもらいましょう!!

ダイスの登場を待っていたかたも多いと思います。

言わずと知れた日本を代表するライダーで、2005年に大阪ドームで開催されたAIR-Xで海外ライダーをも抑え見事に優勝したダイスがGO BIGにどんな意気込みで出場するのか聞いていきましょう!

鈴木大助  スズキダイスケ
20080723081942.jpg


ニックネーム DAICE、ダイス
出身   宮城県
誕生日   1981年2月25日


☆:さっそくだけど、開催まであとわずかになっているGO BIGだけど、普段のデモンストレーションとは違ったFMXだけど意気込みは?
DAICE:俺のなかではデモンストレーションもコンベンションも違いはなくて、ひたすら最高なジャンプとトリックが出せるように頑張るよ。
常に最高の自分のFMXを目指すんだ

☆:なるほど、いつも最高な自分をだしていくのが一番大事で一番大変な事だからね。過去に並みいる強豪を抑えAIR-Xで優勝しているわけだけどズバリ優勝する自信は?
DAICE:もちろんゴールドをねらうけど、そこに意識をとらわれずに常に自分のベストを出すことに集中する。そうすれば結果もついてくると思うよ。

☆:確かにその通りだね。今、挑戦しているトリックはある?
DAICE:バックフリップクリフハンガー。もう完成へのイメージとかはつかんでるからすぐにみんなの見せられると思うよ!

☆:オオーッ!それは楽しみだ!!。GO BIGでの披露を期待しちゃうね。これまで日本のFMXを盛り上げてきたわけだけど、これからやっていきたいこととかある?
DAICE:みんなで全国ツアーにでて海や山、雪国とか色々な場所でデモをやりたいね。今は移動式の着地台=ランディングランプもあるからいろいろなところで開催できる可能性が高くなったし、雪国なら新潟のイベントに何回か出させてもらって雪で着地台を作るノウハウがある。いつかこの全国ツアーをやって自分たちのFMXを全国の皆さんに観てもらいたいよね☆

☆:やりたいね~!!全国ツアー!!
  いつか必ず全国ツアーをやる日が来るとおもうよ!!
  じゃあ最後にふぁんの皆さんにメッセージを!!
DAICE:生ビールを片手にFMXをみて8月9日のモトパークモリをガッツリ楽しんでください!!

インタビュー後記
ダイスの常に自分自身に挑戦する事を大事にしているのが彼の好きな言葉だという「現状維持は退化と同じ」という言葉によく現れているとおもった。
今、チャレンジしているというバックフリップクリフハンガーが当日でるのかどうかも楽しみな材料の1つだ。間違いなく優勝候補のひとりであるダイスは要チェックだ!!
スポンサーサイト
THE RIDERS
いろんな広がりを見せるGO BIG。

でも、一番大切なのはやっぱり出場するライダー達ののすべてを出し切って勝負するFMX。

今日は最近、目覚しい進化を見せるライダーヨシックにスポットをあてます。

言わずとしれた、FMXの情報発信を発信し続けているドレットカリhttp://dreadkali.com/の管理者で、福島県いわき市にあるFMX系の商品を取り扱うドレットカリショップを経営するなど、多忙な毎日を送るのになぜか目覚しい進化を続けているヨシック。

GO BIGへはどんな意気込みで出場するのか聞いていきましょう!!

名前  関志路 充毅(せきしろ よしき)RS6J7085.jpg


ニックネーム   YOSICK(ヨシック)、MIKE(マイク)さん

出身地      福島県いわき市

生年月日     1980年10月6日

☆:最近、本当にいろんな所からヨシックのトリックに対する高評価の声が聞こえるね。そんななかで、開催されるGO BIGだけど、意気込みは?
YOSICK:本当はねぇ、争い事が嫌いだからモトクロスからFMXの世界に来たんだよね~。
本当は出たくないよぉ~。だけど、当日を迎えたらなんだかんだ勝負していきます。

☆:勝負技は考えてる?
YOSICK:やっぱバートリック系の技だね。これで勝負していくよ

☆:確かにヨシックのバートリックは他のライダーには出来ないトリックとかがあるから切り札だね。
今回の出場ライダーでライバルっている?
YOSICK:ライバルは自分です。

☆:カッコイイこというね~!!。今回出場するライダーは本当に凄いスキルをもつライダー達で、なかなか手ごわい勝負になるけど、自分ではどのくらいまで成績を伸ばせると思う?
YOSICK:本当に参加するライダー達はみんな凄いけど、3位入賞は狙っていくよ。

☆:なるほどね、確かにこのメンバーの中で入賞を狙っていく事は大変な事だと思うけど、最近のヨシックのトリックを見てると、充分、入賞を狙えるスキルを持ってるとおもうよ!!。
じゃあ、最後にお客様にむけて一言。
YOSICK:あまりあおられると緊張するかも・・・。でも俺の応援をお願いします!!



インタビュー後記
最近はイベントが続いていたり、ドレットカリショップの経営等で忙しくて、充分な練習の時間が取れない中で、練習が出来るときには集中した練習をし、お店にも本人オリジナルのイメージトレーニング用のハンドルがあり、お店の中でもイメトレをして日々の精進をしているようだ。
成長めざましいヨシックが、立ち並ぶ強豪たちの中でどこまで食い込んでいくかが一つのポイントになりそうだ。









THE RIDERS
GO BIG!! 出場ライダー選手紹介。
4日目の今日は・・・ついに登場!!。

国内FMX界、期待の新人、吉田耕太郎選手!!

神奈川から福島にFMX修行の為に移住。
MX-VIRUSの鈴木大助選手、BULLYの上野祐己選手と共に生活しながら、毎日の様にFMXトレーニングを積み重ね、先日開催された全日本モトクロス選手権で開催されたFMXデモンストレーションでついにベールを脱いだ耕太郎選手にインタビューしていきましょう☆

名前  吉田耕太郎(よしだこうたろう)

20080722174807.jpg

ニックネーム コウタロー
出身地      神奈川県    
得意なトリック  12Mジャンプ(標準は23M)
(12Mジャンプっていうのは初歩からの練習段階でジャンプする距離。本人いわくこの12M距離合わせジャンプは誰にも負けないらしい)


☆:コウタローには色々質問がある人が沢山いると思うけど、ここではGO BIGに限定してのインタビューをさせてもらいます!!。
まず、藤沢では最高のFMXSHOWのデビューを飾れたみたいでおめでとう!!
そして、今度のGO BIGはいろんなライダーと勝負するコンペティションだけど、意気込みは?
コウタロー:GO BIGは競技=順位だから、今の自分のフルの力を出し切るよ!!
       ドエラィ~でかい舞台だからって緊張して自分を出し切れなかったらだたのボケナスっしょ。

☆:前から感じてた事だけど、やっぱりコウタローもFMXライダーみんなが持ってるメンタルの強さっていうものをちゃんと持ってるよな。それはFMXライダーとしてスゲー大事な資質だと思うよ。
じゃあ、勝負する上で自分なりのポイントっていうものを決めてたりする?
コウタロー:自分の実力を出す場所だから、気持ち、体調を自分でちゃんとコントロールして飛ぶ
       力まない。 背伸びしない。  だってぇ~、こけるもん。

☆:間違いない!!
  限界のすれすれを何処まで出せるかがアスリートだからね。
  じゃあ、もっといろんな話しを聞きたい所だけど、ファンの皆さんにアッツイメッセージを!!  
コウタロー:ぎりぎりまで攻めます!!勝ちたいから。      、
       でも、もしそれで転んでも皆の事笑わせる!!
       だってFMXはおんもしれーもん!!
       そんな感じでドエライスミマセン~!!

インタビュー後記
期待の超新人、吉田耕太郎選手にインタビューしてきました。
堂々としたインタビューの受け答えとかをみると本当に将来が楽しみなライダーだね。

GO BIGでは何処まで自分のジャンプスタイルをだしていけるか。
これからのFMX界でどういった活躍をしていくか将来を占うことになるGO BIG!!
本当に楽しい夜になりそうだ☆
THE RIDERS
GO BIG出場ライダー紹介3日目の今日は・・・

大阪から参戦のチームBULLY酒井強吏!!

なぁんっつってもMX-VIRUS・釘村選手やアメリカの最強FMXチーム・メタルマリーシャで活躍している東野選手っていう豪華な環境で揉まれ成長して、今や西日本のFMXシーンを豪華に彩るライダーに成長した酒井選手。

本人にとって初のFMXコンペティションとなるGO BIG。

出場する上でどんな想いを抱きながら出場するのか聞いていきましょう!!

名前       酒井強吏(さかいつよし
RS6J4566.jpg
ニックネーム   ROB(ロブ)
出身地       大阪府
生年月日     1987年9月6日
得意なトリック  ダブルシートグラブハートアタック


☆:どうも~ROB!!
  まず、最初に。
  なんでロブはロブなの?っていう質問が結構多いんだけど?
ROB:それはね~、俺が16歳の頃、頭にパーマをあててたんだけど、それがMX-VIRUSのナオキさん、カジさん、エイゴ君の3人に、サーファーのロブ・マチャードっていう人に似てるっていわれてからロブってなったの。

☆:名づけ親になったメンツが凄いよな。
  これで、皆の疑問が解けたと想うよ!!。
  じゃあ、ロブにとって人生初のFMXコンペティション
  色々、想うところはあると思うけど、どんな意気込みで大会にのぞむ?
ROB:BULLYとして、FMXの第2世代のライダーとして、8月9日、GO BIGの日を新しいスタイルを出していく日にしたいって考えてまるよ。俺達が頑張らないとね。

☆:なぁるほど。じゃあ、GO BIGはロブがライダーとして新しい一歩を出す区切りの日になるんだね。
  今回はFMXで勝負っするってことだけどどういう風に勝負していく?
ROB:まずは自分のジャンプ、FMXを楽しむ!!そうやって自分のテンションを上げていきながら攻め込んでいって出てくるジャンプで勝負する。そうすればいい結果がついてくると思う。

☆FMXを楽しみながら勝負していくって事だね。
 GO BIGを楽しみにしてる雰囲気が伝わってくるね。
  じゃあ、最後にファンのみなさんにメッセージを!!
ROB:俺を応援してくれるファンの皆さんの期待に応えられる要に頑張ります。
   応援よろしくお願いします!!

インタビュー後記
普段は皆の笑いを誘うロブも、勝負の時は雰囲気が変わる
こういうギャップってカッコイイよなって思う。

FMX界の第2世代としてこれからの活躍が楽しみなロブ。
どんなジャンプでファンのみんなを楽しませてくれるか。
そして、何処まで上位に食い込んでいくのか!?
乞うご期待☆


ロブについての質問もどんどん受付中!!
何か質問がある人はなんでも質問してきてくれ☆
















THE RIDERS
いや~、本当に暑い日が続くね。

暑さにやられそうだけど、気合入れてシャッキと行こう!!

GO BIG出場ライダー紹介。2日目の今日はチームBULLYの上野祐己選手。

モトクロス経験を持たずFMXを始め、今や各イベントで多くのファンを魅了するライダーにまで成長した上野選手。

GO BIGにたいしてどんな意気込みで出場するのかちょっと聞いていこう!!

名前       上野祐己 (うえのゆうき)
20080722180250.jpg
ニックネーム   KENNY(ケニー)
出身地       東京都
生年月日     1980年10月13日
得意なトリック  ワンハンドシートグラブインディー

☆:今回のGO BIGは普段慣れていない競技としてのFMXだけど、意気込みは?
KENNY:もちろん、出場するからには誰にも負けないように自分の力を出し切るよ。
     それにこういうのって自分が次のステップに行くためには凄く大事な事だと思う。

☆:オォー、言うね~。今回は普段の練習でいわば師匠みたいなMX-VIRUSのライダー達や、仲間達と戦うけどどういう風に勝つ?
KENNY:他のライダーに対して尊敬はするけど、勝負は勝負だから。
      じぶんの力をだしきって勝負するだけでしょ。
      誰にも負けるつもりはないね
      表彰台のてっぺん目指してがっちりつっぱしるよ!!

☆:つまり、優勝しか考えてないって事だね?
KENNY:もちろん!!

☆:気持ちいいくらい勝利に貪欲だね!!当日が楽しみだよ。
  GO BIGに向けて今、練習しているトリックはある?
KENNY:マズはバックフリップの完成度を高める事。
     NEWトリックも練習してるけど、何をやるかは当日までの秘密だよ。

☆:そっかぁ、それは楽しみだね。
   じゃあ、最後にファンのみんなに一言。
KENNY:8月9日。表彰台のてっぺんに立つ俺の姿を見にモトパーク森に来てください!!。



インタビュー後記
KENNYはGO BIGに対して、自分の成長するためのステップとして明確な目標を立てて練習しているのが印象的だった。
新しいトリックっていうのも楽しみ。

当日はKENNYから目が離せない!!

KENNYへの質問を受け付けてます。遠慮なくどんどんコメントをおくってください!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。