FMX GoBig the COMPETITION
日本唯一のFMX(フリースタイルモトクロス)のコンペティション イベントGO BIGの情報
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本のFMXを支える父親
ついに明日に迫ってきたGO BIG!!

絶対に最高な夜になる☆

ワクワクが止りません!!

今日はこの人がいなかったら日本のFMXがここまできて無いかも知れないっていうくらい日本のFMX界に間違いなく大きな影響を与えた人、そして今回のGO BIGの会場になるモトパークモリhttp://www.motoparkmori.com/のコースオーナー・森 康治サンに登場していただきます。
DSC_0119.jpg

もうご存知の方も多いと思いますが、チラッと紹介。

もともとは自分の持ち山!!をモトクロスコースとして造成し、各種バイクレースに参戦していた森さん

そして、2002年に佐藤FKNエイゴを始めとするFMXライダーの為に、国内初の常設FMXエリアを設置。そこから多くのFMXライダーの成長を見守り、ライダーを影で支える、間違いなく日本FMX界の父親。ライダー達もnewトリックを完成させると必ず森さんに見てもらうなど信頼が厚い。

今日は森さんにGO BIGをどんな風に楽しみにしているのか等を聞いていこう。

☆:こんにちは!!まずもう、すぐソコに迫っているGO BIGですが、どんな思いでGO BIGをまっていますか?
森さん:GO BIGは一般のデモンストレーションとは違ってコンペティション(競技)だからみんな自分の持てる技術をすべて出してくるだろうね。普段練習して慣れ親しんでいるこの場所で練習の成果を来てくれるお客さんに披露してもらいたいな。そしてこれからのFMXライダー達を増やすような良いイベントにしてもらいたい。

☆:FMXライダーが普段練習していて自分のギリギリを出していけるモトパークモリでGO BIGを開催できるって言うのは本当に凄いことですよね。凄いトリックが出てくる予感がします!!
森さんが支えてきたこの環境で育ってきたライダーも今は第2世代、第3世代となってきていますが、彼らに対してどんな思いですか?
森さん:日本にFMXっていうものが無い0から始めたMX-VIRUSが築いてきたこのモトパークモリの環境をフルに生かして立派な一流ライダーに育ってもらいたい。

☆:これまで0から始めてきたFMXライダー達を見守ってきた森さんならではのセリフですね。
  俺なんかも、本当にこの場所が無かったら今の日本のFMXシーンは想像できません。
  では、最後にGO BIGに来場してくれるお客さんに一言お願いします。
森さん:皆、いまや世界中で活躍するようなライダーになったけど、普段慣れ親しんだこの場所でしかみれないトリックや表情なんかがあると思うんだ。みんなに是非そういう表情を見てもらいたいね。

☆:確かに緊張しながらもこの場所だからっていう顔はありますよね。
  本当に開幕が楽しみです!!。

インタビュー後記
本当に日本のFMX界を支えてきた森さんには頭の下がるような思いがするし、懐の大きさに尊敬の念を隠せない。
これからもどんどん大きくなる日本のFMXの成長を楽しみにしているといった事もはなしていた。

こんな凄い父親にどんな技を見せて恩返しするのか。
今回出場する多くのライダー達のホームコースとなるモトパークモリでどんなFMXが見れるのか!?

自分の目で確かめに8月9日はモトパークモリに集合しよう!!







スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。